車検をしなくてもいい場合

車検はオーナーの義務ですが、場合によっては免除されることがあります。いくつか例を見てみましょう。

400cc未満の2輪自動車の場合

原付、原付二種、250ccクラスの中型バイクなどに車検はありません。そのため、車検にかかわるコストを大幅に抑えることができます(もちろん、日々の点検や整備は推奨されます)。

カーリースで車を利用している場合

カーシェアに並んで最近登場しているサービスに、カーリースがあります。これは、車のサブスクリプションモデルとでもいうべきサービスで、月々一定額の支払いで車をリースできるという便利なものです。

このカーリースの場合、ガソリン代、車のメンテナンス代、車検代などがリース代に含まれているため、自身で車検の手続きをする必要がありません。